NSP鋼製型枠

一体打ちの特徴(二度打ちとの比較)

NSP鋼製型枠による一体打ち工法は、打ち継ぎがないため二度打ちに比べ
強度が強く、生コン打設が1回で済むので工期短縮、人工代の節減になりますので
一体打ち工法の施工をご検討ください。

一体打ちの特徴4


一体打ち1
一体打ち2
一体打ち3
びっくり価格ご注文、お見積り、新規導入はお任せください。特価提供致します!

価格詳細
株式会社 吉川商工
電話 0265−22−4750
FAX 0265−52−5640

NSP鋼製型枠戻る