ケミカルアンカーの選び方 吉川商工

ケミカルアンカーの選び方

■ ケミカルアンカーは、建築耐震、外壁補修、橋梁関連工事、港湾河川関連工事、設備関連工事などあらゆる分野で使用されています。

   フィルムタイプ、ガラスカプセルタイプ、二液混合カートリッジタイプなどがあります。

   施工に関しては、回転打撃させる撹拌タイプ、打込み式タイプ、カートリッジ型注入タイプ、現場調合塗布注入タイプなどがあります。

商品 品名(メーカー) タイプ
ケミカルアンカーRタイプ ケミカルアンカーRタイプ
(日本デコラックス)
撹拌タイプ
ケミカルアンカーPGタイプ ケミカルアンカーPGタイプ
(日本デコラックス)
打込み式
ケミカルアンカーカートリッジタイプEL−350 ケミカルアンカーカートリッジタイプEL−350
(日本デコラックス)
2液混合
カートリッジタイプ
ケミカルアンカー注入Eタイプ ケミカルアンカー注入Eタイプ
(日本デコラックス)
注入タイプ
ケミカルセッターHPアンカー ケミカルセッターHPアンカー
(旭化成)
撹拌タイプ
ケミカルセッターAPアンカー ケミカルセッターAPアンカー
(旭化成)
撹拌タイプ
ケミカルセッターMUアンカー ケミカルセッターMUアンカー
(旭化成)
打込み式
ケミカルセッターカートリッジタイプEA−500 ケミカルセッターカートリッジタイプ
EA−500
(旭化成)
2液混合
カートリッジタイプ
ケミカルセッターカートリッジタイプEX−400 ケミカルセッターカートリッジタイプ
EX−400
(旭化成)
2液混合
カートリッジタイプ
エポセッター ケミカルセッター注入タイプ
エポセッター
(旭化成)
注入タイプ
(1) 簡単な施工には、打込み式が便利です。
(2) 数量が多い現場、穴の深さ、ボルトのサイズが一定でない現場はカートリッジタイプがお勧めです。
(3) 撹拌タイプの方が打込みタイプより若干強度があります。
(4) メーカーにより強度の違いがあります。
(5) ほとんどのメーカーは、製造後2年間は、使用できます。 

■ ケミカルアンカーの選定については、お気軽にご相談ください。一番適したものを紹介致します。

 

   ケミカルアンカーTOPページ⇒BACK

ライン

株式会社 吉川商工
電話 0265-22-4750
FAX 0265-52-5640
ご注文
お取引のご案内
注文用FAX用紙
見積用FAX用紙

吉川商工

 

Copyright(c)YOSHIKAWA SYOKO|ケミカルアンカーの選び方|All Right Reserved .