後施工アンカーの選び方

後施工アンカーの選び方

後施工アンカーは、大きく分けて金属系アンカー、接着系アンカー、その他のアンカーに分かれます。

金属系アンカーは、芯棒打ち込み式のオールアンカー、内部コーン打ち込み式のCTアンカー

女ネジ打ち込み式のグリップアンカー、ボルトタイプのボルトアンカーや溶接アンカーなどがあります。

そのほかにも、ウェッジ式アンカーやトルコンアンカーが有名です。

金属系アンカーの利点としては、施工が簡単で工期短縮が可能な点です。

金属系アンカー(サンコーテクノ) ⇒詳細をみる

金属系アンカー(ユニカ) ⇒詳細を見る

 

接着系アンカーは、日本デコラックス(株)のケミカルアンカー。旭化成のケミカルセッターなどが有名です。

当社では、他にドイツ製のケモファスト、三井武田ケミカルのエヌパットを取り揃えています。

ケミカルアンカーには、ガラス管タイプ、フィルムタイプ、二液混合のカートリッジタイプなどがあり、

水中施工が可能なものもあります。強度の信頼性もあり、最近、多くの現場で使用されています。

ケミカルアンカー ⇒詳細をみる

 

オールアンカーTOPページ⇒

株式会社 吉川商工
電話 0265-22-4750
FAX 0265-52-5640
お取引のご案内
注文用FAX用紙
見積用FAX用紙

吉川商工