ケミカルアンカーの豆知識 吉川商工

ケミカルアンカーの豆知識

 ケミカルアンカーとは、化学反応を利用した接着剤によって全ネジや異形棒鋼を固定するものである。

日本デコラックス社の商品名で正式には接着系アンカーという。

試験管のような容器に入っていることが多く、カプセル型接着系アンカーとも呼ぶ。

コンクリートにドリルで穴を開け、ブロワーで切粉を除去し更にケミカルブラシで

孔壁の粉塵を除去、さらにブロワーや集塵機で清掃した後、ケミカルアンカーを穴に挿入。

先端を斜めに切った全ネジや異形棒鋼を挿入することによってケミカルアンカーの容器が

破壊され、化学反応が起こり、暫らくすると固定する。既に打設済みのコンクリート基礎や

壁に施工するため、位置出し等が簡単で施工性が良い工法です。

設備関連工事などあらゆる分野で使用されている最も信頼される施工法です。

ケミカルアンカーTOPページ⇒バック

 

株式会社 吉川商工
電話 0265-22-4750
FAX 0265-52-5640
ケミカルアンカーのご注文
お取引のご案内
注文用FAX用紙
見積用FAX用紙

吉川商工 

Copyright(c)YOSHIKAWA SYOKO|ケミカルアンカーの豆知識|All Right Reserved .