ブルーシートのサイズと番手について

ブルーシートのサイズは、一般的には呼称サイズで表示されています。

呼称サイズとは、実際の寸法ではなく、実寸は若干短い寸法になります。

これは、原反から周囲を折りたたみ加工した上、ハトメ穴をつけている為です。

また、2間x3間(3.6mx5.4m)というように間単位で規格されているものが

多くなっています。

シートの厚さは、番手(#)で示されていることが多く

たとえば#3000.#1300などとなっています。数字が大きい方が厚くなります。

#3000は、約0.25mm、#1300は、約0.1mm程度です。

特に、軽量タイプなどと言われているブルーシートは、安価な為使い捨て目的などで使用されています。

この軽量タイプのブルーシートについては、価格を抑える為厚さをギリギリまで

薄くしている傾向があり、番手の標示#1000〜#1300は、あまり差が無いと思われ

実際の厚みは、輸入商社でも把握していない場合が多くあります。

 

ブルーシートTOPへ戻る